日本最北端わっかない平和マラソン大会

 

9月2日、稚内で初のマラソン大会が行われました。爽やかな晴天に恵まれ、気温も20度くらいでちょうど良く、まさにマラソン日和。サハリンや利尻富士もよく見え、景色も最高でした。唯一ランナーを苦しめたのが向かい風。スタートからゴールまで終始吹いてまして、まさに稚内!という感じ満載でしたが、できれば追い風でお願いしますって感じです。参加者1,000人という小規模の大会でしたが、ボランティアさんたちや沿道の声援があたたかく、次回も参加したいと思えるような魅力的な大会でした。関係した皆さん、本当にお疲れ様でした。


鹿肉試食会

先日、鹿肉をフランス料理で頂く機会を得まして、ラ・セーヌで贅沢な夕食を体験してきました。フランス料理の伝統的な調理法で様々な部位の肉を使用して、全6品中、デザートを除く5品の肉料理を堪能しました。加藤シェフにいろいろと説明して頂いたのですが、テーブルマナーも料理の知識もチンプンカンプンでして、ただただおいしかったとしか言い様がないのが残念なところです。ラ・セーヌでは今後、鹿肉料理を提供していきたいとのことでしたので、特別な人と特別な夜以外にも気軽に味わう機会が増えるといいですね。

 


わっかない平和マラソン

 いよいよ9月2日にわっかない平和マラソンが実施されます。4月1日からエントリー開始です。もうすでに申し込まれた方もいるようです。この大会の1週間前に北海道マラソンがあるため、どうしようか悩んでいる方もいるようです。参加定員が1,000人ですので、あんまり悩んでばかりもいられませんが、なにせ第1回目の大会ですので良い記念になると思います。制限時間は5時間半。1キロあたり7分40秒くらいで走ればギリギリ完走できます。キロ7分40秒のペースはゆっくりジョグな感じですので結構走り切れたりするものです。レッツチャレンジです。ちなみに、合同会社ヒナコトラは地味にこの大会に協賛しておりまして、大会が盛り上がればいいなと思っております。

 


メリークリスマス!

 気が付くともう12月。11月はハロウィンで盛り上がっていましたが、12月に入ったら地域や幼稚園の餅つき会があり、もうすぐクリスマスです。まだまだ夢見るうちの子たちはサンタさんにリクエストの手紙を書いたりしております。ちゃんと去年のプレゼントのお礼などをしたためているところはかわいらしいものです。世のサンタさんはしっかりとお手伝いや勉強しなかったらあたらんぞ!といいながら、お財布と相談したり、ネットと格闘したりしているのでしょう。毎年大変ですね。うちの事務所も少しはクリスマスムードを盛り上げたいと思い、ツリーやリースを飾ってみました。

 今年も残すところあと2週間程度となりました。良いクリスマス、年末年始が迎えられるといいですね。


稚内フルマラソンの試走会

 来年9月ごろ、フルマラソン大会が最北稚内で開催予定です。その試走会が10月21日に行われました。10名程度のエントリーでしたが、私以外は100キロマラソン完走者やフルを2時間台や3時間台で完走できる強者どもでして、なぜかへなちょこの私にもお声がかかりまして参加してきました。置いてけぼりをくうことになるんだろうなぁと覚悟を決めてましたが、みなさんちゃんと遅い人に合わせて走ってくれるんですね。「ランナーに悪い人はいない」とはよく言われることですが、私を含めてその通りでした。

 この日はとても天気が良く、気温も高め、風もいつもより穏やかで気持ちよく走れました。そして何よりもよかったのは、稚内って結構景色がいいんですね。海もいいですし、山側も牧草地が広がって壮大な感じです。再発見です。こりゃ、来年の大会はいいものになりそうな予感です。準備を進めているみなさん自信をもっていいですよ。